横浜 横浜市 apc APC あきゅっぱ はり(鍼) きゅう(灸) マッサージ保険医療治療 往診 介護サービス



横浜市保土ヶ谷区西谷町860
(国道16号線梅の木交差点裏郵便局向)



■職員募集

■学生の皆様へ

■初回お試し無料

■ブログ

 APCは痛みの治療専門の施術所です。acupuncture pain clinicと申します。Acupunctureはハリ治療のことで pain clinicは痛みの治療です。ハリによる痛みの治療をAPCと申します。では、どんなacupunctureでどんな治療をするのでしょう。

  ハリの治療は原則麻酔です。お薬も電気も使わず皮膚にハリを刺すと症状が消えます。これをacupuncture anesthesia「(aa)ハリ麻酔」と云います。「(aa)ハリ麻酔」は単に皮膚の切皮のみで、そのハリは一番細い柔らかなものです。ハリを刺しても痛くないように配慮したものなのです。この細いハリを人体のどこに刺すと麻酔が掛るのかと云いますと、それはacupuncture point(治療点=ツボ)です。acupuncture pointはAPCの治療点で「ハリのツボ」です。このポイント(ツボ)を外すと麻酔はかかりません。

  問題はacupuncture pointの探索です。疾患ごとにツボを探すことです。APCは健康保険法療養費支給基適用疾患[1]神経痛[2]リウマチ[3]頚腕症候群[4]五十肩[5]腰痛症[6]頚椎捻挫後遺症[7]その他(変形性膝関節症、脊柱管狭窄症)等のpoint探索が関係医科大学医学部臨床医学セミナー教室の課題でしたからこれら疾患のacupuncture anesthesiaのpoint探索はAPCの研究の主題となりました。結果、「3FC」が発見されました。

  これら疾患の症状はほとんど神経痛類似疾患です。一番に神経痛があります。神経痛類似疾患はもともとハリの対象として国の担当部局も考えていたものです。これら疾患は一般的に治りにくいということです。APCはこれを知っていましたから指定疾患を主に研究しました。結果あらゆる神経痛や痛み痺れが即消えるacupuncture pointの存在を知りました。「3FC」という治療点の施術で全身の神経痛の症状が消える事実は医学的大発見です。しかし、ここが肝心なことで、この発表は残されたいくつかの学問的な問題点の解明と総合的な必要事項を網羅した論文の発表を持ってせねばなりません。権威ある発表が必要です。日本ペインクリニック学会での発表も第一です。

 APCは東洋療法ではありません。ペインクリニックのハリです。従ってハリの太さ、深さ、刺入操作全てが違います。APCのハリは痛くも痒くもありません。現代医療では施術時痛は極力避けますから傷の手入れでも痛みはほとんどありません。もちろん服を脱ぐ必要もありません。一局所1〜2分、全部で4〜5分で終わります。

  APCは東洋療法、東洋医学、漢方とは無関係です。東洋療法、東洋医学、漢方は江戸時代の治療です。しかし、これはこれで慢性化した痛みなど゛の精神性には効果的です。現在のわが国の医学医療は世界のトップです。昔はドイツ、戦後はアメリカ、今日ではジャパンです。APCも同様です。新しい治療だと知った上で施療を受けてください。APCの治療点は「3FC」といって3ヶ所の切皮のみですから危険も副作用も痛みもありません。現代医療のacupuncture anesthesia「(aa)ハリ麻酔」はこんなものです。

 APCは平成27年に施術所を移転しました。長い間お世話になりました古川医院2階は寺田が車椅子で昇降困難になりましたので、泣きながら越しました。寺田は糖尿病合併症で脳梗塞左片麻痺身障1級要介護4です。冠動脈と両下腿動脈にチューブが入っています。もういつ死ぬかわからないという状態です。寺田がいなくなっても国民患者様が困らないよう目下作業中です。
  具体的には、健康保険法療養費支給基準適用疾患()の痛み痺れがその場で取れるようになったAPCの医術を全国に広め、北海道でも沖縄でもどこでも横浜のAPCあきゅっぱと同じ治療ができますよう専門の国立大学と国立大学医学部に産学講座開設のお願いをしております。
  この講座はAPC施術のための術者養成のためのものです。APCはacpuncture anesthesiaですがacupuncture doctorが必要です。この要請を両国大にお願いするわけです。

 

日本ペインクリニック学会会員
元自治医大医学部
  臨床医学セミナーAPC研究員
APC・AA研修教育主幹

寺田公彦
 
  はり(鍼)・きゅう・マッサージ保険疾病治療、往診、介護サービス
APCあきゅっぱ
介護の子鹿 神奈川県知事指定番号 14706000345号
〒240-0052 神奈川県横浜市保土ヶ谷区西谷町860
Copyright(c) APC Inc. All right reserved
 
施術について 診療案内 地図 職員募集 介護の子鹿 ブログ